アルバイト講師について|わが子を個別指導塾に通わせて成績アップを狙うなら

アルバイト講師について

先生と生徒

現役の大学生が担当している場合も

大阪にある個別指導塾などの講師の中には現役の大学生が在籍している場合があります。むしろ今では大学生が講師を務めることは当たり前になってきました。ですが、こういった場合気になってくるのが大学生に任せてしまって大丈夫なのかといったことではないでしょうか。

指導の能力や質は落ちない

実際に指導を受けていない親の立場だと、やはりどうしても指導の内容や力量について心配になってしまいますよね。でも大学生がアルバイトで行っているからといって指導の能力や質が落ちるということはありません。

現役の大学生から学べるメリット

アルバイトだとしても塾で講師を務める際には一定の学力と指導の質が求められます。面接の際はもちろん常に研修などを行っていくので指導力については心配する必要はありません。むしろ年齢は違えどより生徒と近い年齢の大学生の方が悩みや間違えやすい箇所、つまづいてしまいがちな箇所に対する記憶が鮮明なのでより細かな指導ができると言えます。

塾に関するよくある質問

体験入学をして断ってもいいの?

もちろんです。体験入学はあくまで実際の指導内容を判断するためのものです。そのため実際に授業を受けた子供が合わないなと感じたり、親があんまりいい塾ではないなと感じた場合は入塾する必要はありません。ただ塾によってその変わってくる場合もあるので、実際に体験入学を受ける前に確認しておくといいでしょう。

体験授業にお金はかかりますか?

これは塾によって異なってきますが、ほどんどの塾では無料で実施しています。また、どういった科目やどういったスタイルの授業を受けたいか、誰の授業を受けたいかといったことも選べる塾もあるようです。また万が一有料だったとしても実際に月会費よりは割安なことが多いようです。

塾選びに失敗しないようにするには?

その子にぴったりの塾を探すためにはたくさんお塾をピックアップし、実際に訪問して雰囲気や講師について確認していくことが大切です。無料体験などの便利な制度を利用しながら判断していくといいでしょう。

個別指導はマンツーマンがいいの?

マンツーマンの個別指導と少人数制の個別指導はどちらもそれぞれのメリットがありますが、解説をじっくりと聞くことができるのはマンツーマンのもにになります。より理解を深めたいのであればマンツーマンのスタイルの方がいいと言えるでしょう。

広告募集中